保育園概要

上鳥羽保育園は木造造りならではの温もりを感じられる保育園です。園児数は少人数なので、0〜5歳と異年齢児の関わりもたくさんあり、他クラスの友だちの名前もよく覚えています。また、一人ひとりとゆっくり関わることが出来るので、アットホームな雰囲気の中、子どもたちはのびのびと楽しく過ごしています。

体操教室 栽培 クッキング

散歩 生活 和太鼓

園の特徴

和太鼓の指導を通じて協調性と創造性を育成し、地元小学校の運動会などで披露し、地域と交流しています。また体操教室を通し、子供たちの健全な心身の成長を目指しています。

菜園作りを通し、子供たちの自然に親しむ心を育成します。 栽培を通して皆で収穫を行います。

基本育成方針

  • 自分や友達を大切にする心優しい子
  • 友達と仲よく力を合せて遊べる子
  • 友達のはなしをよく聞いて、よく考えて、理解のできる子
  • いろいろな体験を通して、自分自身の成長する心と、力を培い異年令児の友達とも、楽しい生活が過せるようにしています。
  • 子どもたちの大切な人格形成期でもあり、基礎づくりに重点を置き自由にのびのびと、創造性豊かな子供に育てることを主眼にしています。
  • 自然に親しみ体力づくりにも精力的にとりくみ、精神的、身体的両面に亘り、一人ひとりの子どもがその年齢と段階に合った力をしっかりと付けるように助けて行く。
  • 園と家庭が一体となって地域に根ざした保育を目指し、保護者負担を最小限におさえるべく努力しています。

概要

施設名 上鳥羽保育園
所在地 〒601-8172 京都市南区上鳥羽鍋ヶ渕町23
連絡先 TEL:075-691-5007
FAX:075-681-3600
開園年月 昭和10年10月
認可年月日 昭和23年12月27日
敷地面積 1000㎡
建物面積 370.92㎡
建物構造 建物構造
設置主体名称 社会福祉法人 上鳥羽福祉会
経営主体名称 社会福祉法人 上鳥羽福祉会
経営主体代表者 髙橋 泰彰
施設長名
(所長,園長)
増永 真由美

沿革

昭和10年10月 風水害記念隣保館に農繁期託児所と保育所を併設
昭和23年12月 児童福祉法制定により上鳥羽保育園と名称変更
平成元年 6月 社会福祉法人上鳥羽福祉会設立
平成 2年 4月 新園舎完成
平成10年 1月 調理室、二階会議室、幼児便所増築
平成13年 2月 1階外部サッシ増築
平成16年11月 事務室増築
平成19年 4月 屋根瓦葺き替え
設置主体名称 社会福祉法人 上鳥羽福祉会
経営主体名称 社会福祉法人 上鳥羽福祉会
経営主体代表者 髙橋 泰彰
施設長名
(所長,園長)
増永 真由美

ご家族様へ

  • 送迎時に利用できる駐車、駐輪場はありません。
  • 乳児のおむつは園指定の布おむつを使用していただきます。
  • アレルギーのお子さんは除去食も相談に応じて実施しています。
  • 全保育室冷暖房完備、乳児室は一部コルク床となっています。

苦情解決の仕組み

園児と保護者の皆様から意見、要望、苦情、不満を受け付けて解決するための体制を整備しました。

園内体制 受付担当者:松田久美子
解決責任者:増永真由美
第三者委員 田村由香里
中村いつ子

問題解決の流れ